共同通信テクノスタッツ

KTの仕事

技術部

技術部

 「一秒でも早くニュースを読者に届けたい」―それが我々の願いであり、職業モラルでもあります。

 メディア業界は、新聞、テレビ、Webサイト、果ては個人のツイッターまで、あらゆるメディアが速報にしのぎを削っており、それはまさに「システム戦争」の様相です。中でも、通信社のサーバー群は文字通り24時間365日休むことなくニュースを配信し続けており、その障害対応は時間との闘いです。時には怒号が飛び交い、ニュースを待つ受信社からの悲鳴のような電話が鳴り響く中で、なんとしてもニュースを配信し続ける。それが我々の職場です。また、国内外の記者から技術的なサポートを求める問い合わせも休みなく寄せられます。電話口から聞こえる記者の慌て、苛立つ声の中から状況を把握し、最適・最短な対応策を示すためには、業務やシステムに関する深い知識に加えて冷静な分析力とコミュニケーション能力が問われます。時には「修羅場」と表現したくなる状況に遭遇しますが、昨年入社した4人の新人達も、知識を共有し、先輩達の経験を受け継ぎながら、日々、技能を磨いています。

 競争が今後さらに激化していくのは確実で、常に新しい技術を取り入れていくことは避けられない宿命です。日々の中での課題やアイデアをシステム化して前に進んでいく。我々はそんな職場になりたいし、一緒に目指してくれる人を望んでいます。

スポーツ記録部

スポーツ記録部

 汐留メディアタワー19階の一角でスポーツ記録を作成し、加盟社や放送局など各種メディアに配信しています。記録を扱っているスポーツは多岐にわたります。

 システム処理するプロ野球、Jリーグ、ゴルフと、競馬、競輪、ボートレース、オートレースの公営競技や氷雪だより、野球はプロ野球のほか社会人の都市対抗、東京六大学・東都大学・関西学生・関西六大学の大学4リーグ、春・夏の高校野球甲子園大会など。ゴルフは男女プロ以外にシニア、アマチュアも扱います。いずれも決められた形式に加工したあとデータを入念に校閲し、配信します。大相撲は記録取材のため東京・両国国技館のほか、大阪、名古屋、福岡の各場所への出張もあります。

 五輪やアジア大会、国体、インターハイのほか、バスケットボール、ラグビー、サッカーなどの主要リーグ、スポーツマスターズ、全国中学校大会、全国障害者大会のほか新聞紙面で見かける日々の各種アマチュア競技の全国レベル及びそれに準じる大会の記録はすべて扱っています。

 競技当日の処理はもちろん重要ですが、スムーズに処理するための様々な準備は同様に重要で入念かつ根気強い作業が続きます。

 スポーツの知識があるに越したことはないですが、それ以上に正確性、状況判断、時にはスピードが求められる職場です。処理した記録がボタン一つで全国へ流れてしまう、そんな責任重大な仕事ですが、部員同士の正確で迅速な連携プレーにより、日々正しい記録を配信し続けています。

 みなさんが普段目にする新聞やテレビ、ネット上のスポーツ速報も、私たちスポーツ記録部が処理したものかもしれません。

営業開発部

営業開発部

 2018年11月1日、従来の営業部に技術者3人が加わり、営業と開発を一体化した「営業開発部」が発足しました。KTにとって、システム開発を担う部署の復活は、前身の旧KTS開発部から約10年ぶりになります。営業開発部の目的は、本来の営業部業務に加え①KTの受託業務、社内業務を効率化する開発②営業と開発が連携した受注開発と汎用システムの開発③個別受注した業務の進捗管理・差配―などです。初の開発は技術部サポート窓口業務と密接な関わりを持ち改善要望が強く、受託業務の効率化につながる「機材管理システム」に決めました。

 営業セクションでは、一般社団法人共同通信社や共同通信グループ各社を対象に、物品の調達・販売のほか、各種サービスを提供しています。①複合機、パソコン、事務用品などの調達・販売②各種印刷物や名刺(点字名刺も)などの受注・製作③プリントセンターの自主運営④技術部と連携した内製作業―です。新規ビジネスの開拓にも取り組み、これまでリユースPCの販売・レンタル、年賀状の内製などにもチャレンジしてきました。

 営業戦略は①共同通信のコスト節減に貢献する②共同通信の業務実態を熟知しているKTの強みを生かす③共同通信の業務効率化などにソリューションを提案する―です。将来的には共同通信、グループ各社に加え、外部を対象としたビジネスも課題一つです。

管理部

管理部

 管理部は、一般企業で言う総務、給与、厚生、健康管理、経理の各セクションが行っている事務全般を幅広く担当しています。具体的な業務内容としては、①総務部的な仕事=住所変更・転勤・扶養家族異動などの届出処理、物品の管理取締役会の議事録作成、株主総会実務②給与部的な仕事=労働時間や休日の管理、勤務日報チェックと給与計算、給与振込③厚生部的な仕事=厚生年金、健康保険などの社会保険手続き、福利厚生④健康管理部的な仕事=健康診断の手配、社員の健康管理⑤経理部的な仕事=請求書作成と売掛金・仕入管理、支払伝票チェックと振込処理、各種税金の計算と納付、月次実績作成とその分析、決算作業―など。このほか、翌年度の事業展開や目標を設定する「事業計画」の取りまとめでも、重要な役割を担っています。